「ぶちゃいく女」を一瞬でやめる方法

更新日:2019年12月15日


私が今実験的に、意識してること。

前から思ってたんですが、体のポジション...つまり姿勢が

自分の心と相手に与える印象が深く関係してるんですね。

だから、

ふと「姿勢悪く歩いてるな」と気づいた時

その時何を考えてたか。

反対に「ウキウキしてるな」と気づいた時

その時の自分の体はどんな状態か。

すごく観察するようにしてみました。

感情的になってイケてない時、

ドロドロ心が黒い渦で支配されてる時は、

顎が前に出て背中を丸め肩をいからせて前にツンのめるように歩く自分に気づきました。

.........ひどいです。

全く華やかさがないです。

誰にもお見せできません。

姿勢について偉そうにお伝えしてる身としては

恥ずかしい限りです。

しかし不思議なんですが、

そうやって冷静に体について観察すると、

客観的に自分を見れるようになります。

「はっ!」と気づいて

気持ちいいポジション、スタイル美女に見える姿勢に戻すと

心がほっと解けて目の前の問題がなんでもないことに見えてくるのです。

心がドロドロしちゃうことは

人間だから仕方ないけど

感情だだ漏れで

公共の場に振りまくのは

あまりに「ぶちゃいくな女」です。

先に自分の体のポジションを

変えてしまえばもっと軽やかに過ごせると思います。

確実に心に変化があります。

目線をあげて歩けば

周りの人の印象は180度変わります。

おためしあれ。

愛を込めて❤️

HIROMI


#セクシーウォーキング #ボディレッスン #姿勢 #ナイスボディを作る

閲覧数:59回0件のコメント

最新記事

すべて表示
ピンクパウダー

Profile

HIROMI KANEKO

サルサ/バチャータダンサー,講師

7回 日本バチャータチャンピオン、アジアチャンピオン、 世界大会にて上位入賞経験を持つ競技選手、日本を代表するラテンダンサー。現在都内でダンス講師として活躍する他、サルサ以外のダンス経験(ストリートダンスやガールズヒップホップ、モダンダンスなど)や、ピラティス指導資格、解剖生理学の知識とセラピストしての経験も生かしたボディメイクレッスンも定評有り。約2万人以上の指導経験から、身体機能を上げて個人の魅力を引き出す独自のアプローチを提供している。